原寸写真魚拓  
読者のさいとうさんから、”デジカメの画像を原寸写真魚拓にできます”というお話をいただきました。
たまたま50上を400万画素で撮った画像があったのでお願いしました。
実際に見てみると思った以上にきれいで自分で言うのも何ですが、迫力はすごいです(^^;;
さいとうさんは相模湖反田に通うへら師さんで以前から大物を原寸の写真魚拓にしようと
考えてたそうです(個人的には相模湖の真っ黒の魚拓よりもずっといいと思います)。

材質は布で、特殊な顔料インクを使って大型インクジェットプリンターで作るそうです。
原寸大に引き伸ばすため、デジカメだと1M以上のデータ量があればいいそう。
写真だとフィルムから直接スキャンニングしてくれるそうです。
できれば大きさの目安になるものがあればより正確に引き伸ばせるとのこと。
もし額があればそのサイズにトリミングもしてくれるそうです。
ちなみにこの額は梅田のロフトで寸法に合わせてに作ってもらいました。
   
原寸写真魚拓の費用は6000円(殆んど実費)で送料が800〜900円くらいになるとのことです。
興味のある方は一度さいとうさんに連絡してみてください。
いろいろと相談に乗ってくれると思います。
  メールアドレス:"さいとう工芸" <saitokog@poppy.ocn.ne.jp>
       TEL    :03-3947-5051
         
       
すみませんが原寸魚拓は2014/5/16を持って取り止めとなりました。
なおデータ作成だけの依頼は下記までお願いいたします。
yujin3126☆yahoo.co.jp
☆の部分を@に入れ替えて送ってください。