ダム師に未来はあるのか?
ダム師には釣れた情報を他人に教えない人がいます。
釣会の中だけ,あるいはさらにそのグループの中だけで秘密にしているダム湖や
ポイントがあるのです。それは情報を流すとみんなが来て釣れなくなるから,
と言う理由です。
確かに一時的にはそれはあると思います。
しかし,一子相伝?のような今までの姿勢は,ダム釣りを廃れさせるもとに
なっているのではないでしょうか?

今それよりも、もっと深刻な問題は増大したバサーのプレッシャーによる
食い渋りだと思うのです。関西の高山ダムも昔は昼間に良く釣れたそうです。
関東の津久井湖もここまで食い渋ることはなかったと思うのです。

まっちゃんは釣れないながらも(^^;各地のダム湖を廻っていますが,
自分よりも若いダム師には滅多に会いません。
それはバスとへらぶなの雑誌を見比べても一目瞭然でしょう。

考えてみて下さい。もしダム師が減ってほんの一握りになったら,
50上を釣っても誰に自慢できるでしょうか?

釣り道具屋で,ただでさえ小さくなったヘラブナの売場から,
1.5号以上のハリスや ダムヘラキープの針がなくなったら(関東では少ない)?
昔の様に石鯛針のモドリを削りおとすのでしょうか?

今のままでは確実にダム師の数は減り,巨べら釣りは廃れていきます

お気楽まっちゃんは何とか若いダム師を増やしたいと思いHPを開設し,
みんなで巨べら!のデータベースを構築しています。
実際,インターネットは若い人から広がっていて,問い合わせのメールも
20〜30代の人が多いのです。
それも,ダム湖に通ってもなかなか釣れませんという内容が多いです。

巨べら釣りは先ず釣れなければ,話にならないと思います。
そのためにはどの位の竿で,たなで,時合は?
と初心者は悩むのです。まっちゃんも含めて。(^^)
そんな時,みんなで巨べら!のデータベースを少しでも参考にして
ほしいと思います。

そして一人でも二人でも多くの釣人に巨べら釣りの魅力を味わってもらい
バスとはまた違った趣のある釣りだということを知ってほしいのです。

若者のために人肌ぬいだろ!という方,
データよろしくお願いします。m(_ _)m