04・12・5  二川ダム

12月5日(日)
土曜日、山田ダムに到着したのが夜8時、雨はともかく、風は台風なみ(@@)。
仕方なくナイタ-は諦め(さくい)、川辺の湯にゆっくり浸かって山田ダムサイトで就寝。

次の日、起きると10時(ちょっと寝すぎました(^^;;)
湖面を見るとまっ茶色に濁っている(かなり降ったよう)。
これはきついと思い、ダメもとで二川に向かう。
12時前、二川に到着すると、こちらもダダ濁り、
しばらく湖面を見ていたがモジリがない。”コリャだめだァ〜!”

二川ポイント  まっ茶色に濁った湖面 風もまだ強い(; ;) 最悪!

最近の 二川はどちらかというと温泉メイン(^^;;
風はきついし”温泉だけでも入って帰るか!”と諦めかけた時、
以前、枝をはらって作った釣場でモジリが。。。 試しに竿を出してみる。

水位はかなり高いので木の間からの釣り。
いつも21尺を出すが、水没した枝をかわせそうな17尺峰匠を出す。
12時半、タナ3本半の床でエサ打ち開始! 濁ったときの床狙い?

ふと見ると水位は凄い勢いで落ち始めている。あちゃ〜
しかし30分もしない間にスレで40くらいのヘラが掛かってきた。
おッッ!、底にヘラいるじゃん! 急にやる気が (^^;;

次の1投、馴染んでしばらくのチクッ!アタリで40弱が乗った。
本日の初ベラ  本日の初ベラ 40弱

急激な減水&ダダ濁りでも釣れそうな。。。
それからは小さいがチクッっとしたアタリで次々と40前後のヘラが乗りだす。

水の落ちかたは半端でなく、10投も打てば釣台移動
それでもアタリは続く。 こんなこともあるんです...

二川41.5cm  ちょっと不細工な41.5cm

途中、水没した枝に絡まるバラシが2回あったが結局2時間で6枚(40上4枚)上がった。
フワフワしたサワリがずっと続き、釣れてくるのは全てヘラ
型が揃いすぎ大物が出なかったのが残念!ホントに釣りは竿を出さないとわからない。

3時半で辺りが暗くなってきたので納竿とした。
その後、楽しみの温泉へ(^^)。

二川温泉は取り立てて温泉がいいわけではないが
人が少なく(^^;;ゆったりとつかれる所が気に入っている。

今年もそろそろ竿じまいか。。。

最後に釣れたへら 41.5cm  最後に釣れたヘラ 41.5cm