山田ダム 釣行記(5/30、31)
今週はダメでも山田で釣ってみようと思い金曜日の夜遅くにダムサイトに。
ナイターしたがアタリなし、朝6時過ぎから餌打ちしてもブルで全く馴染まない。
猛烈な日差しの照りつけも手伝って早々に退散、参りましたm(_)m

暑かったので中流、山田橋の下で釣ることに。

どうせ釣れないと思ったので、涼しいところで釣りたかった(^^;
山田橋に行くと橋脚で一人釣っておられた。
こんな場所は地元の人しか知らないと思っていたのだが...
話を聞くと大阪市内のおっちゃんだが地元の人と親しいらしい、納得。
右側の橋脚が空いていたので入らせてもらう。

午前中はどちらも竿が曲がらず。
まっちゃんは全くノーアタリだったがダムサイトと比べ浮子が馴染むだけマシ
一方、隣のおっちゃんは何回か竿を合わせていたが空振りばかり。
その方は2時に用事で帰られるとのことで
昼寝をしてから入れ替わりで入らせてもらった。竿19尺2本の宙
おっちゃんと入れ替わりで入ったP

入って数投目いきなり浮子が消し込んで40cmくらいのヘラが釣れてきた。
これもおっちゃんが朝五時半から餌打ちしてくれたおかげ、ごっつぁんです(^^)
その後夕方までやってアタリが出なかったが
浮子横でモジリが出て雰囲気が良かったのでナイターに突入。

暗くなって9時ごろチョンと入ったアタリに合わすと41cm
10時ごろいきなりの消し込みでテンション上昇↑(^^)
その直後、フワフワしていた浮子がスッと一目盛り押さえ込む。
合わせるとゆっくりした引きでちょっと大きそう。

44.5cm 中途半端です。
掬って計測すると44.5cm 山田初尺半!と思ったのに残念(><)
粘れば尺半出そうだったが風呂に行きたかったのでこれで切り上げ。

次の日は曇りだったので8時過ぎまで爆睡。
起きてから
、上流、中流と水色を見に行き、ついでに釣仲間に挨拶。
やはり山田橋付近の水が良く、モジリもあったので
試しにワンド奥で竿を出してみる。17尺2本の宙
 水色、雰囲気、最高です(^^)

緑がきれいで、最高の水色。これで釣れなくても納得がいく。
10時半から餌打ち、地合は昼以降と見切ったので、余裕のスタート(^^;
案の上、12時ごろに浮子に気配が出てきた。
馴染み際に止めが入った後、ブスッ!きれいに2目盛り入る
最高のアタリ!と合わせると40ちょっとのヘラ

この後、昼御飯を食べて一服してから竿19尺に替えてみる。
17尺では透明度が高 すぎ、一本まで餌が見えたためだ。
竿を長くしたのが功を奏したのか2時過ぎからフワフワが続く
2時半2目盛りのツンで42.5cm
3時半ごろドスンで43cm
合いベラをはさんで
5時過ぎ、ツンと小さく押さえ込んだアタリで写真の44cmが来た。

山田44cm なかなかの引きでした

結局、7時前までやったが合いベラ追加のみ、
空ツンが出るもののうまく食いアタリが出せなかった。ちょっと下手でした(^^;;

今週は大型は出なかったが久々にへら釣りを堪能した。
今年の山田の初尺半はいつになることやら...