五位ダム 釣行記 (2015/3/21)

今年は気合が入り、2月21日の五位ダムからスタートしたものの、
雪が深すぎ膝上まで足がはまり込み、危うく遭難しかけて撃沈。
3月7日、2度目の出撃も魚の気配なく3時間打ってノーアタリ。

そろそろ出るだろうと3度目の正直で昼過ぎから出かけてみた。
この一週間、急に暖かくなり、あれ程手こずった雪もうっすら残っているのみ。

ポイントに着いて竿を出したのが3時前、少し濁りが入っている。
コイ、ヘラの回遊が時折見られ、漸く魚が動き出したか。

一時間打って触りがないので20分間タナ休め。
戻って最初の一投、馴染んでいきなりドスンで空振り、
次のアタリで乗ってきたのは色ゴイでハリス切れ(ーー;

goiP5.jpg(100557 byte)  去年と同じP

その後、アタリが遠のいたが再びえさを打ち続けると気配が…
4時半、馴染み際にツッと小さく押さえが入る

竿が一瞬止まってコイ連荘?と思ったが浮いてきたのは白いお腹のヘラ!!
腹パンなので引かないかと思ったが、なかなか手強い

寄せる途中、手前の柳に引っ掛かり口を開けてプカプカ (ーー;
こんな時は魚に糸の絡みを取ってもらうしかないとジッと待機

しばらくすると魚が泳ぎだし無事糸が外れる
立ち上がり柳の間を慎重に泳がせ無事玉網に滑り込ませた。

 雪の上です

久しぶりなので大きく見えたが、計測すると43cm、
今年の初ベラ、取り敢えず釣れてホッとする。

その後、尺半越えを一枚上げたが残念ながらスレ、クーッ
結局、一枚だけで終了、
長かった北陸の冬もようやく終わり?!